南インド料理店記事一覧食体験

【食体験】スリマンガラムのdeepavaliスペシャルバナナリーフミールス(経堂)

経堂スリマンガラムのdeepavaliバナナリーフミールスが最高すぎたのでちゃんと言葉に残しておきたい。それが生きているってことだからね。

ディワリとは

インドのお正月、ディワリは5日間続く光のフェスティヴァルである。2021年は11月4日がディワリだった。ヒンディーではディワリदीवाली, dīwālī、サンスクリットではदीपावली, Dīpāvalī、ネパール語ではतिहार Tiharとなる。

ヒンドゥー教徒だけではなく、ジャイナ教徒、シーク教徒、仏教徒によっても祝われる。名前は違ったりするけど。

Deepavali SPL Banana Leaf Meals

11時オープンなのだが、11時に行ったら案の定行列ができていた。しかし、一巡目はのがしたものの30分程度の待ち時間ですぐに入店することが出来た。

なんだかもはやおなじみとなってしまったバナナリーフミールス。

順番にアイテムがサーブされていって揃っていく。チェティナードらしくベジもノンベジも勢揃いで色とりどりで素晴らしい。

愛が溢れそうなので、各アイテムの感想もメモ程度に残しておこう。


Arachuvitta Sambar

一番上に書いてあるが、一巡目ライスを食べ終わった後に出てきて、お代わりライスにぶっかけられた。

arachuはタミル語でground、スパイスを挽く、みたいな意味でココナッツやジャガリーを加えて甘やかでどろどろ濃厚に仕上げる。具材はなすやドラムスティックなど。サンバルマサラを使わず、パウダースパイスはコリアンダーしか入れてないらしい。

Kozhi Rasam

いわゆるチキンラッサム。塩味は薄めなのだが手羽先の部位が入っており、タマリンドの酸味と調和していた。熱くて辛い。

Chettinad Nathai Uppu Kari

チェティナードはほんとなんでも食べるな。

最初砂肝かなにかかと思ったのだが、食べてみると強い弾力と磯の香り。これはつぶ貝!

nathai で調べるとエスカルゴの画像がたくさん出てくる。インドでエスカルゴを食べるなんて初めて聞いた。

今回は入手の観点からつぶ貝が使われていたのではないか。以前大山で行われたイベントの際はタニシが使われていたらしい。タニシは生臭かったらしいけど、つぶ貝は美味しかったー。激辛と言ってもいいくらいの仕上がりだったが、ごはんがもりもり進む。

Vendakkai Kalani

オクラのグレイビー。トマト感が強く、アイテムの中では少し地味めだった。

Mutton Kurma

最初に米の上にかけられ、羊の脂のうまみで頭が支配された。

よく煮込まれていてとても柔らかい。米が進みすぎておかしくなりそうだった。軟骨部位も柔らかくしあがっている。

Keerai Kadaiyal

Kadiyalという名前に馴染みがないが、ほうれん草のパルップ、ダール的なものだった。

とろとろに煮込まれていてオアシス的な存在。ベジゾーンでまとめるときの中心的な役割を果たすアイテムだ。

Chettinad Chicken Nei Roast

neiというのはギーのことらしい。ギーで鶏肉を炒めたもの。胸肉の部位など少しぱさつく箇所もあったが辛めの仕上がりで美味しい。

Pachai Pattani Masala

グリーンピースが主役のココナッツカレー。じゃがいもも入っていて、変則的なアルーマタルとも言える。にんにく玉ねぎココナッツで構成されていて、うまみがある。  

Muttaikose Poriyal

いわゆるキャベツのポリヤル。長めに切られていて、シャキシャキ感が残っていて美味しい。

Oorugai

インドのピックルは本当にご飯泥棒ですね。

Ponnni Rice

マハリンガムさんの家に以前遊びに行ったとき、ポンニライスの袋が100kgほど山積みにされているのを目撃した。

いろいろなお店で使われていますが、タミルなどでの日常米はバスマティではなくポンニライス。日本だと価格逆転してバスマティより高くなったりしているけど。

スリマンガラムで食べたのは嫌なくさみもなくてとても美味しかったー。

Boondi Laddu/Mixture

ディワリのお菓子!

スリマンガラムのミールス、おいしすぎて夢に出そう。

ティファンモーニングも、もっと通わないと〜〜。

スパイス食材店、スリマンジャルも近くにオープン!

スリマンガラムの食材店、スリマンジャルもすぐ近くにオープンしている。

チェティナードでしか食べられないお菓子やスリマンガラム特製のドラムスティックのアチャールなど珍しいものも豊富なので、スリマンガラムに食べに行った帰りに立ち寄ると楽しそうです。

経堂の新規オープンスパイス食材店スパイスワラ

経堂にはイスラム系の食材店Spiceawaraが新規オープンしていて、スパイス的な意味で活気づいている様子。店内飲食もできる。

お店の情報

スリマンガラム

スリマンガラム (Sri Mangalam) - 経堂/インド料理 | 食べログ
スリマンガラム/Sri Mangalam (経堂/インド料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

スリマンジャル 

スリマンジャル (経堂/その他)
スリマンジャル/Sri Manjal (経堂/その他)の店舗情報は&...

スパイスワラ

スパイスワラ 経堂店 (経堂/インド料理)
■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント

タイトルとURLをコピーしました