インド亜大陸料理レシピカレー作り

【レシピ】ククルマス kukul mas/スリランカのチキンカレー

色々なチキンカレーのレシピを収集するのが半ば趣味みたいになっている。チキンは比較的どこでも手に入りやすいし調理時間も短めだ。クセも少ないのでスパイスや材料によってバリエーションを出しやすい。

今回のレシピは、スリランカでスパイス留学をされていたスパイスラバーちゃいまいさんに教えてもらったレシピ。

スリランカはヒンドゥーではなく仏教国のため、インドなどと比べてノンベジの料理がよく食べられている。とはいっても家庭の経済状況によるしベジタリアンも多いらしいけど、島国なので魚もよく食べるし、鶏も豚も牛も羊の料理もある。

インドと同じく、チキンカレーに使うチキンはその辺を駆け回っていたやつを仕留めて、骨ごとぶつ切りにして皮を剥いて調理する。日本の鶏だとちょっと出汁が弱いんだよな〜。

親鳥とか地鶏とか使ってみてもいいかもしれませんね。 

材料

骨つき鶏肉 500g

塩 小さじ1

ターメリックパウダー 小さじ1/2

チリパウダー 小さじ1/2

ローステッドカリーパウダー 小さじ1/2

コショウ(挽きたて)小さじ1/2

ココナッツオイル 大さじ3

ニンニク 10g

生姜 5g

ランペ 20cm

クローブ 3こ

カルダモン 2こ

セイロンシナモン ほんのすこし

青唐辛子 2

玉ねぎ 半々100g

トマト 半分100g

作り方

全然写真が残っていなかった。

  • 鶏肉をぶつ切りにし、皮をとる。
  • 鶏肉にパウダースパイスと塩、ニンニク生姜を揉み込む。
  • 鍋にココナッツオイルを敷き、カレーリーフ、ランペ、クローブ、シナモン、カルダモン、青唐辛子を炒める。
  • 香りが出たら玉ねぎを入れて、少し茶色になるまでよく炒める。
  • トマトを入れ、水分が出て潰れるまで加熱する。
  • 肉を入れ、色が変わるまで中火で炒める。
  • ひたひたになるまで水を入れ、塩を加え中火にかける。
  • 沸騰後ふたをして弱火で15分ほど煮込む。

Tips

  • 鶏肉は骨付きとりぶつがおすすめですがなければもも肉でも。
  • ランペは乾燥でもいいけど、カレーリーフはフレッシュか冷凍じゃないとだめです。
  • 玉ねぎは結構よく炒めます。
  • シナモンはカシアではなく、絶対セイロンシナモン。でも量はほんのちょっとでよい。
  • ニンニク生姜は刻むのではなく叩き潰します。

レシピ提供者

今回のレシピは、ちゃいまい/旅するスパイスラバー の提供でお送りしました!

HAT SPICEというスパイスブランドを運営されています。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


盛り付けるとこんな感じのイメージです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました